新着ラジオのご案内

展示室 Latest 5 特別展示室 ・ 研究室 ・ 売店
その他サイト更新一般
2009/12/6
     以降は別館B級ラジオ展示フロアーへ
     フレーム内表示  別ウィンドウ 

2007/4/21
出品No.160
テープデッキ型ラジオに一機種追加しました。「真如苑」青年会50周年を記念したラジオなのだが、なぜに宗教法人がテープレコーダーの形をしたラジオを配ったのか・・・その謎に迫る。

2007/4/20
出品No.159
古〜い記憶にあるスナック菓子「トトカルチョ」の格好をしたラジオ、その名も「トトカルラジオ」。防水ラジオとしての性能もなかなかのものだが、なにせこの個性的なデザイン!お菓子のラジオに分類しておこう。

2007/4/6
出品No.158
目薬で有名な参天製薬がノベルティグッズとして作らせたのか、単にパロディー景品なのかわからない。分類上は「外観がすべて型」のラジオだ。ラジオとしての性能はそこそこで、十分実用に耐えるとみた。

2007/3/27
出品No.156
ホームページに発表しない内にどんどん溜まっていく研究室のラジオたち。でもいまこのラジオをご紹介せずにいつ紹介するのだ?という問題意識から緊急登板ねがったのが、このぺこちゃんラジオだ。

2009/12/6
     以降は別館B級ラジオ研究フロアーへ
     フレーム内表示  別ウィンドウ

2007/4/28
「研究室」内「嗚呼、組立てラジオ!」に西田ラヂオ製1石レフレックスラジオの製作記事をアップしました。
単に懐かしいというだけでなく、当時の合理的な回路コンセプトにも注目したい。


2007/4/9
研究室内にLIFE誌他にみるラヂオ広告をアップしました。1940年〜50年代アメリカはラジオ黄金期、広告にも独特のプライドと力強さと気品がありました。 その一部を紹介しています。ページが重くて御免なさい。


2006/4/7
研究室「35年ぶりわくわく体験」内に日本国内の中波ラジオ送信所リスト(Excel WorkSheet 300KB) をアップしました。


2006/3/18
研究室内「AM送信機 #2・・・いよいよ泥沼の世界へ」内にDDS編をアップしました。
たかがAM帯送信機にそこまでしなくていいじゃないの・・・という周囲の嘲笑を押し切って(爆)、秋月電子のDDSキットを採用してみました。


 

独自企画のご案内

自作B級ラジオ大募集 

応募期限 : B級ラジオ博物館が閉鎖する日まで

応募内容 : 下記ニ部門

優秀な作品やアイデアは、当ホームページ新設コーナーに掲載します。
 作品サンプル  
カートン・ラジオ   ガーデンライト・ラジオ

● 作品部門 ●

 あなたが自作された面白ラジオがありましたら、下記までお知らせください。応募の詳細をお知らせいたします。ホームページ内に掲載された方には粗品を進呈します。

● アイデア部門 ●

 アイデアだけでも結構です。こんなラジオがあったら楽しいな・・・という思いつきをお知らせください。期間を設定し、ユニークなアイデアをお寄せいただいた方には賞品を進呈します。

B級ラジオ博物館館長ラジオクマ

作家 荒俣宏氏よりのメッセージ
ご提案。テレビをつけようとしてリモコンを押したら、いきなりリモコン自体が鳴りだす「テレビリモコン擬態型ラジオ」、いかが?
 朝日新聞 2004/1/15 be on Saturday「こだわり会館」より抜粋(写真も)

館長から荒俣先生へ
 リモコン・ラジオは、国内において2種類の生息を確認しています。
一匹は確保済みです。