☆☆☆ ノベルティラジオリンク集(海外編) ☆☆☆  


リンク掲載の基準

 コレクタさんのサイト、ラジオ研究サイト、販売を目的にしているところ、製造メーカーなど目に触れたものからアト・ランダムに拾っています。


 Gary Arnold's Novelty Radios  (最近リンク切れになっていることが多いようです)

Novelty Radio 関連リンクはすべてここに通じる。ライブラリーも充実していて、Supercollector と自認するだけのことはある。入り口はSale目的のサイトで、すべてのラジオに値段がついている。どんなラジオに値打ちがあるのか、(むろんアメリカ的嗜好に基くが)、うかがい知れて興味深い。
webサイトをよく見ると、売り物にはしない自身のノベルティラジオコレクション、や 家族の写真紹介 などが出てくる。ページの作り方、写真の撮り方、ともにアメリカ人的大らかさがみえる。せっかくこれだけいいコレクションがあるのに・・・。

 

 Radiorestoration.co.uk 

ホームページからは作者の名前がわからないが、About Myself のページを読むと、英 West Yorkshire の Bradford 在住で、ラジオにとりつかれた気のいい初老のおっさんだということがわかってくる。(ルートは こちら から)
ノベルティラジオは800〜1000台も所有していると書いてあり、一部だけ見せてもらえる。

 

 Wumpus's Old Radio World の Novelty Radio Sets ページ

アメリカ、イギリスと来れば次に当然出てきそうなのはドイツだ。当然、この国にもおもちゃのラジオ病にかかった人間が一人はいるだろう・・・(一億人に一人ぐらいは必ずいるはず!)と思って探したら、やはりいた。ベルリンの Rainer Steinfuehr 氏。 First German "novelty radio" homepage と銘打たれたページなので期待してみたが、コレクションとしては大したことはなかった。やはりメインは Old Radios なのだろう。ぜひ ルート もチェックしておきたい。

 

 ebay.com の Search Results for "novelty radio"

特定サイトではなく、ご存じ ebaY の全カテゴリーからのサーチ。常時100を越えるアイテムがtradeされている。やっぱりノベルティラジオコレクションの本場はアメリカだわ!と気付かせてくれる。

 

 Fun〜Radios.com

米インディアナポリスで、電話機置時計照明器具などの面白商品販売とカスタム製造をしているユニークな会社だ。ラジオもその一部門というわけだ。メインは電話機のようで、ラジオのラインナップはチト寂しいかも・・・。

 

 Play Things of Past Home Page

オハイオ州、クリーブランドの通販サイト。ヴィンテージラジオや真空管の販売がメインのようだが、リンクしたのは Radio Related Novelties Banks, Toys, Games, Advertising, etc. のページ。ノベルティラジオではなく、ラジオノベルティのページである点がユニーク。ラジオというハードウェアに拘らないほうが、楽しみも増えるというものだ。

 

 Shenzhen Sayes Electronics Co., Ltd

商品ラインナップを見ると、日本で見慣れたオマケのラジオの多くが、この公司製だということがわかるだろう。ここがB級ラジオ大国の本丸なのかもしれない。景品ラジオを作りたければ、Inquiryページから申し込んでみると、意外に簡単に作ってくれるかもしれない。

 

 Global Sources の "Novelty Radio" リンク

一見、通販サイトのように見えるが、ここで商品が買えるわけではなく、作っているメーカーに問い合わせができる集合カタログ・ポータル・サイトだ。購買者も一般客というよりはいわゆる Power Buyer が想定されてているようだ。ノベルティラジオのリンクには153種類の商品が並んでいる。普段見かけるラジオはたいていここにある。

現在拡張中・・・お楽しみに!