窓から美の宇宙が見えるか・・・

POWERED COM社
ロゴ入り FM Radio

【特徴】
 POWEREDCOM といえば大手ネットワーク会社、おそらく同社のノベルティラジオなのだろう。ラジオ本体は取り立ててコメントすべき所もない2ボタン式FMラジオ。全体的な仕上げが綺麗で、性能的にも十分実用レベルだ。懐中電灯になったり、サイレンのスイッチがあったりして、せっかく芸術指向のコンセプトを台無しにしている。最後まで気取りきれずにB級ラジオのお仲間に・・・。

【仕様】
FM専用 単四電池2個使用
出生地 中華ラジオはラジオの王様です。

懐中電灯にもなるというのが最近定番のB級ラジオ仕様 (右写真)

 このラジオの真ん中にあるオブジェを見たとき、まずイメージしたのは足立美術館の「生の額絵」だった。ほの暗い和室の窓に、荘厳な枯山水の庭園が、一幅の絵画のように浮かんでいる。この美の宇宙イメージを、おもちゃのラジオで無謀にも再現しようとして、見事玉砕したのが本ラジオだ。

 中学生の時に友人の一人が「これええやろぉ〜」と言ってニヤニヤしながら見せてくれたのが一本のボールペン。彼の父親がハワイの土産に買ってきたものだという。ペンは万年筆のようにやや太く、中には透明で粘性のある液体が入っている。その液体のバックには水着の女性のイラストが描かれていたが、ペンを反対向きにたてると、その水着がゆっくりと移動して、な、なんと、嬉し恥ずかし、女性はヌードになっていくのだ。この程度のものにも鼻血を流していた時期があったのだ。
このオブジェにもこれと同じ「謎の液体」が入っているのだろう。