中国生まれのウナギイヌです、汪汪・・・

人間+魚=人魚っていうぐらいの発想しか持ち合わせない館長には、犬とウナギを合体させるというような突飛なアイデアが、脳味噌のどこから出てくるんだろうと、ただただ感心するばかりである。ま、そこが赤塚不二夫氏の天才たる所以なんだろうけれど・・・。

この超現実的な組み合わせに、さらにラジオを足し算したのが左の造形。ますますシュールにパワーアップするかというと、逆に陳腐な置物に成り下がっちゃって、これでラジオを楽しむ気にもなれない。でも、バカボンのパパならこう言うだろうね・・・
 これでいいのだ・・・

【特徴】
実際のうなぎいぬはもっとスマートでウナギっぽい。どうみてもマネキネコと混同しているようにしか思えない。実物は 赤塚不二夫公認サイト で確認してね。
ラジオの性能は、「これでいいのだ」とは言えない代物・・・感度が悪く、またチューニングも難しい。

【仕様】
FM専用 単三電池2個使用
出生地 中国