鍵を無くすと二度と聴けないよ・・・

金庫型 CUBE RADIO
WA-608

【仕様】
AM/FM 単三電池3本使用
スピーカー&イヤフォン仕様
出生地 もう言わせないでっ!

「所有」と「他者の不可侵」という概念は人間に限らず、どんな動物でも持っている。獲物の奪い合いをするライオン、せっかく取ってきた木の実を土に隠すリス、人間に飼いならされた犬だって、清流の川魚だって縄張り争いの本能を捨ててはいない。しかし、人間ほどこの本能に忠実な動物もいないだろう。せっせと財産をためこんでは、他者に奪われる悪夢にうなされて、二重、三重に鍵をかけるのだ。

人類はいろんなものに鍵をかけてきた。机の引出し、小物箱、部屋や住居、あらゆる乗り物・・・戦地へ出かける兵士が、奥方の心に鍵をかけることができなくて、別の場所に鍵をかけた時代もある。

コンピュータにはセキュリティー保全という鍵が必要だが、これが最近やたらと問題になっている。コンピュータ技術の何分の一かは、鍵の技術だと言ってもよいだろう。いくら鍵をかけても入ってくるヤツが浜の真砂のようにいるので、この努力は永遠に続くといわれている。ビル・ゲイツも「パスワード」という考え方がもう何の意味もなくなったと言っているぐらいだ。

でもって、ついにラジオにも鍵が・・・。「鍵をかけてもらうだけの価値が私にもあるのよ・・」という見栄100%の自己主張が、派手なプラケースの中で空しく響いておりますな。

【特徴】
電源が鍵によってオン・オフされるというアイデアを除けば、何の変哲もないAM/FMラジオである。ボリュームつまみが金庫の取っ手を模っているところがちょっとカワユイ・・。鍵の構造は超シンプルで、合い鍵がすぐでに出来てしまう。セキュリティー的には弱いね。