ラジオは家電製品に憧れる?

テレビ型

ラジオはテレビの前段階であるかのように言う人がある。たしかにテレビ型のラジオはあっても、ラジオ型のテレビは見たことがない。

本ラジオも、明らかにテレビに対して根拠のない憧れを抱いているように見える。このイジケたところが、このラジオの最大の魅力であり、B級のB級たる所以(ゆえん)でもあるんだろうね

【仕様】
AM専用 006P(9V)電池使用
出生地 香港

【特徴】
シンプルなデザインが好印象。これで画面のところが巻物かなにかのようになっていて、紙芝居ライクに楽しめれば満点だったと思う。テレビの枠の部分が、紫外線を当ててみるとかなりの蛍光を発することが確認されたが、これは隠し技なのか・・・。


コンポステレオ型

いまのオーディオ機器はとても性能がよい。スペック上(=数字の上)では何の文句もない。だけど、音楽を聴く道具としては、何かもの足りないんだよね。

昔のオーディオ機器に滲み出ていた、良い音に対する「熱」とか「職人かたぎ」みたいなものが、後ろに引っこんじゃって、機器の造り自体もなにかチャチっぽい。

このラジオはまさにその軽薄さのパロディーであるし、現況を映し出す鏡でもある。違和感無く棚に収まっているのが、逆に言えば、その証拠じゃないかね。

【仕様】
AM/FM 単三電池3本使用
出生地 中国

【特徴】
造りはイマイチ・・・骨折したスピーカースタンドにギブスを施されて、いちおう自立している。安もんのファンデーションのせいか、メッキ化粧の「のり」もよろしゅうございませんな。


ミニミニ・ラジカセ型

【仕様】
AM/FM 単三電池2本使用
出生地 中国

「小さきことは美しき哉」・・・なんでもミニはいいねえ・・・それに適度にシースルー、ますますよろし。

何をお手本にしたらよいのかわからなかったので、とりあえずラジカセ兄ちゃんの真似をしてみたって感じ・・・音もとてもカワユイ。

あどけなさが、可愛いくまちゃんのイラストに感じられる。実用性ゼロでもそばに置いておきたいね。

【特徴】
意外としっかりした作りで、感度も音も悪くはない。スピーカーは二つだがステレオではもちろんない。

FMラジオ型ラジオ?

あーあ、こんなにたくさん買っちゃって・・・、
ラジオの佃煮ができちゃうよ!