やっぱり最後の頼みは君や・・・

なまず君雄姿


地震予知○○の会とか、××大学の地震専門家の大センセーとか、世の中にはオレっちの真似事をする人間様がたくさんいるけれど、騙されちゃいけないねぇ。

今度どこかで地震があったら、そういう偉いセンセーの言うことを注意深く聞いてほしい。「晴れたり曇ったり、所によりにわか雨」って言ってりゃすむインチキ気象予報士とか、みんなに当てはまるようなことを言っては有り難がられる占い師とそんなにかわらないことに気付くはずだよ。

地震についてはこの二本のヒゲにかなうものはない。自然界に生じるわずかな電気波動を捕らえるスーパーセンサーなんだ。
昔はあちこちに仲間がいて、近くの人間様にも危険を知らせることができた。最近は住む場所がなくなってきたのでそれもままならない。とうとう、こんな格好にさせられて、お笑いの種になってしまったのだよ・・・とほほ。

【仕様】
AM専用 単3電池3本使用
出生地 不明

【特徴】
小学生の発明工夫展だとこれはきっと金賞だろう。だけどこれがお店屋さんにマジで並ぶところを想像してほしい。ビンゴの商品として買っていく人が一年に一人ぐらいはいるかもしれないってもんだ。

高機能ではある!地震発生と同時に、赤い両目が点滅し、男と女の声で地震が起きたことを知らせる。当然ラジオも鳴り出す。持ち上げるとスイッチが入り、口元の高輝度LEDがミニ懐中電灯に早代わり!

瓦礫の山から手に手にナマズ君をもった被災者が助け出される様は、海外へはとても放送できない。ま、ま、それは置いといて・・・
どうしても腑に落ちないのは、震度4以上にならないと作動しないというところ。せっかくナマズにあやかろうというんだから、予知までは無理として、初期微動ぐらいには反応してほしいね。

警告がコテコテの大阪弁なのも怪しい・・・。(次のリンクをぜひ聞いてほしい・・B級とはこういうことを言うんだ)

おなか側から見たなまず君

「地震やでーー」・・・耳に焼きつくかもしれへんから気ぃつけやーー

MP3バージョン(64KBit/Sec 73KB)     WMAバージョン(33KBit/Sec 39KB)