プシュっとやりたいね

アメリカでうまいものを飲み食いした記憶がほとんどない。ただ、乾いた偏西風が年中吹く西海岸のビーチで、プシュとやるBudだけは別だったね。チリチリに冷やしたヤツをね。

ところでこのカンのデザインは見事だと思う。赤と青の二色のテキストだけで、ここまで見せちゃうところがすごい。同ビールのキャンペーンガールのおネエさんが同じデザインのボディコンスーツを身にまとっているけれど、商品のデザインをそのまま着てサマになるのはバドワイザーぐらいじゃないのかな。

【仕様】
FM専用 単四電池2本使用
出生地不明

【特徴】
カンの大きさは実物よりかなり小さい、いわばミニラジオの分類。チューニングはカン上部のSEEKボタンによって行う。音量がLo、Hi2段階だけなのが残念。手前のデザインはよくみかけるが、Buddysはちょっとだけレアかも。

このビール、どうしてこんなデザインに落ち着いたのか、一度担当者に訊いてみたいもんだ。MALTという単語がなければ、家畜の飼料か、業務用のビーフパウダーか、怪しげな精力増強ドリンクぐらいにしか思えない。

それがラジオにまでなっているんだから、モーわけがわからない。アメリカンバッファローの野蛮さそのままの音がする・・・こいつは正真正銘の「B級ラジオ」だ。

【仕様】
AM/FM  006P(9V)電池使用
出生地 中国

【特徴】
付属の取説を見ると、カンの「お手入れ方法」まで書いてあるが、とてもとてもそんな上品な作りじゃない。感度も音も実用範囲を超えている。下手すればC級格下げやで!

 

番外編
Horse Collection
マーベラス・クラウン号

缶ビールの特集に紛れ込んで、なんでお馬ちゃんレースのラジオが・・・・?。実は、上のシュリッツモルトとあまりにもボディーが似ていたので、参考人招致してみたわけ。
貼ってある紙が違うだけ・・・?いえいえ、中身の造りもだいぶ違うようで、こちらの方が実用性が高いです。
うしろに霞んで見える後見人(馬)は、別ページで紹介済みのミニホースラジオ君。

【仕様】
AM/FM 単三電池2本使用
出生地 中国